忍者ブログ

動労東京ブログ

国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) 2016年6月1日結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の正規・非正規の労働者で組織する労働組合です。 全国・全世界の労働者とともに、国鉄1047名解雇撤回・外注化阻止・被曝労働絶対反対で闘います! 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階 電話 03-3845-7461 FAX 03-3845-7463

【前進チャンネル掲載コメント】中核派に取材が来るのは、街中で滅多に見かけない”絶滅危惧種”だから、興味本位でのものであることを説明する

https://www.youtube.com/watch?v=b3YqI5Q-vzI&lc=UgxLn09GxJ6EIb6-BD14AaABAg


中核派は相次いで公安から不当(?)逮捕されとるけど、公安はガチで中核派を潰しにかかっとる。 


てかやっぱ、中核派の露出が増えたのって、中核派のことを世間が理解してきたからじゃないなあ。

もしホンマにそうならば、労働者集会の参加者が増えているハズや。


なのに、実際は今年は確実に減ったことが、公式発表数が1,000人くらい減っていることからも、見た目でも空席が目立ったという声からもわかる。


コレって私は、自分で名付けたけど、”動物園効果”なんちゃうかなあ?

たとえば、日本では田舎に行くと山中に熊が住んでいて、熊に襲われる恐怖があるから、動物園にわざわざ熊を見に行こうなんていう発想はないよなあ。

けれども、ライオンとかトラとかであれば、確実に日本にいないから、興味を持って見に行ってまう。オリの外から。


これは、近くにいないからこそ、絶滅危惧種やからこそ、

「そうそう見れないぞ」

と思って人々が見る、と思える。


芸能人だってそうやな。

落ちぶれてテレビでは出れないけれども、まだ舞台の脇役とかで活躍しているのであれば、テレビではそうそう取り上げん。

けど、芸能界から去って、違う仕事をしているのであれば、

「あの人はいま」

といって、みんな興味を持って見るやろ。


実態として、中核派ももう、

「あの人はいま」

状態やねん。


こんなこと書くと、中核派のヤツらは

「そんなことない!前進社に取材に来た人達は感激して、『世の中の全員が中核派になってしまう!』って言ってくれたのに!」

って言うやろけど、

『世の中の全員が中核派になってしまう!』

とでも言って褒めとかな、5階から突き落とされる恐怖だってあるしなあ。

『世の中の全員が中核派になってしまう!』

ってホンマにココロから思ったならば、まずその取材者が

「ナイショですけど、自分も中核派にしてください!」

って言うやろ。

けど、そんな事実ないやろ?


中核派って世の中の人々がよく使う”お世辞”を理解できんタイプばっかやったしなあ。

”お世辞”のウソを見抜けん連中に革命なんて起こせんよ。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

>公安はガチで中核派を潰しにかかっとる。

なら君と同じ敵じゃないか。
公安と頑張って年末まで潰してくれよ。

無題

警察板のスレッド2が公安荒らしにより書き込み不能になりましたので、
自身で新スレッド立ててください。
強制IP表示設定をして公安の正体を突き止めましょう!

無題

日本にもオズワルドを殺害したジャック・ルビーのような殺し屋は居るのだろうか?
ジャックはダラス警察と親しい仲であったらしいが。

いつも見ているぞ

プロフィール

HN:
動労東京
性別:
非公開

P R