忍者ブログ

動労東京ブログ

国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) 2016年6月1日結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の正規・非正規の労働者で組織する労働組合です。 全国・全世界の労働者とともに、国鉄1047名解雇撤回・外注化阻止・被曝労働絶対反対で闘います! 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階 電話 03-3845-7461 FAX 03-3845-7463

私は中核派金正恩全体主義がかたくなに主張する”労働者”という主張を粉砕したい

”労働者”という概念は、マルクス主義において正統なモノとされているけれども、私はそうではないと思う。

”労働者”とそうでない者と、そこになんの違いがある?

たとえば妊婦さんなんて現状労働してないけど、人類で最も守られねばならない者やろが?

それでその妊婦さんの子供が産まれて、専業主婦になったとしても、”労働者”じゃないから発言権がないとでもいうのか?


私はそういうのはゼンゼン違うと思う。

労働者かどうかなんて、人間の価値にはまったく関係がない。


けれども、その主張を肯定的に考えると、労働者だからこそ、ストライキをして権力から怖がられるだけの存在たり得る、というのはあり得る。


・・・・・・しかしや、言っちゃ悪いけど中核派のヤツらは、

”労働者だからこそ、ストライキをして権力から怖がられるだけの存在たり得る”

というほどには、自分らの労働について理解してなかった。


だから、いろいろと譲歩してきたし、私がいま山手線に投入されているE235系の問題の本質を糾弾してさえも、動労東京委員長の吉野元久は、それを技術的に糾弾できずに、サブロク協定とか、自分らが知っている闘争にばかり興味を示した。


てか中核派的に言っても、サブロク協定を守るかどうかというのは、遵法闘争なのであって、めちゃくちゃみみっちい闘争なんちゃうん?

そういう論理の整理が、中核派の中でもゼンゼンできてなかったし、論理を整理する役割の人間はいなかった。


清水丈夫なんて生きとるのか?

私は、清水丈夫を怖いと思ったことはただの一度もない。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

おい!

年内に中核派を潰すはずが

WAIが潰れそうになってるじゃねーか!

これも公安の仕業か?

無題

だから田野るなと言っただろう
責任を負えるのか?
いつも見ているぞ

無題

公安「あの男は厄介です、営業している限りあなたや娘さんに付きまといます、店を畳むしかないでしょうね」

店長「やはりそうですか、わかりました、適当ないいわけで畳みます、ありがとうございます」

これくらいの妄想しろや!

無題

金曜とか何のんきなこと言ってるんだ!?
もう他人じゃないだろう?
困ってる人へ助け舟を出すことが
一番優先すべきことだろう?
あきれたよ(-_-)

無題

ローマの休日は著作権が切れている珍しい映画だからいいが、

お前が他のタイトルを書き込んでいたら

ダーツバーは書作件違反で大変なことになるところだったぞ!

これ以上、店の中で起こったことは口にするな

分かったな!

プロフィール

HN:
動労東京
性別:
非公開

P R