忍者ブログ

動労東京ブログ

国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) 2016年6月1日結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の正規・非正規の労働者で組織する労働組合です。 全国・全世界の労働者とともに、国鉄1047名解雇撤回・外注化阻止・被曝労働絶対反対で闘います! 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階 電話 03-3845-7461 FAX 03-3845-7463

【賛同者求む】警視庁・日本政府を、有印公文書偽造罪容疑で告訴したい に来た公安のコメントにいくつか反論する。



http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-27fa.html


こういうのがあるが、それでもやるのか?一応警告はしたからな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E5%81%BD%E5%91%8A%E8%A8%B4%E7%BD%AA
投稿: 誣告罪で逮捕!!!! | 2017年12月 2日 (土) 05時24分



誣告罪もなにも、そもそも岩田華怜が私のことを嫌っていないので、一旦は逮捕されても余計に問題が大きくなる。

なお私のことが好きだの、告訴してないだのは、なかなか芸能人として言えんところがあるんやろ。



警察にストーカー警告書を突き返してからです。
受け取っている時点でストーカーでなくてもストーカーと認定されたままですから、裁判を起こしても完全敗訴になるだけです。

投稿: ちゃんと読め! | 2017年12月 2日 (土) 06時07分



公安の中村は、警告書を受け取ろうが受け取るまいが、警告書が出た事実に変わりがないと言った。

私も、証拠がなければ反論のしようがないと考えて受け取った。

突き返すったって物理的に突き返すんじゃなくて、こんなデッチ上げの資料を作った公安を糾弾したい。


刑事告訴は構成要件を満たさなかったら却下されるぞ。
鉄道ドア事件の時に担当を外された腹いせに
上司を告訴した時に学習しなかったのかな?
そもそもお前が言うように政府が敵ならば
告訴が通るはずがないだろう?
投稿: | 2017年12月 2日 (土) 08時10分



だから、告訴といったって、考えどこではある。

しかし警視庁・日本政府を、有印公文書偽造罪容疑で訴えるなどというのは、これまでの人間がやったことないからこそ、風穴を開ける一手になる。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

> そもそも”結婚”なんて概念は生物にはないハズやねん。
>
> 盛りがついたから、最も強い異性と性交渉して赤ちゃんを作る、ただそれだけやと考える。

それなのに怖くて伊達娘のイベントすら欠席する
おーにっちゃんってクズだよなあwww

無題

正直異常である。
このような精神異常者がブログ更新し続けるとは。
職場で笑い者になっている。動労って大西がいたという動労か?と。
動労のイメージは地に落ちた。不正アクセス法違反で訴えればいい。JR内部でもこのブログに気づき嘲笑され始めているぞ

無題

ぱーにっちゃんのブログの方で、
「覚せい剤乱用経験者 おーにっちゃん」というエントリがあったけど、

あれくらいの気になるタイトルならアクセス数も増えるでしょうね。

どこにも居らず、どこからも現れない真の賛同者を延々待ち続ける大西秀宜君。

>誣告罪もなにも、そもそも岩田華怜が私のことを嫌っていないので、
>一旦は逮捕されても余計に問題が大きくなる。


君の脳内幻影は「警告書」で既に無効化されているから諦めろ。


>なお私のことが好きだの、告訴してないだのは、
>なかなか芸能人として言えんところがあるんやろ。


あの「警告書」(大西秀宜君が画像として公開している)が、
"彼女"からの最後通告なんだぞ。"私のことを嫌っていない"は幻であると。


本当に"彼女"を好きなら、相手の為に諦めるという選択肢もあるんじゃないのか?


大西秀宜君の脳内で"彼女"は結晶化されている。
最初にAKB48劇場にて目が合った(あだ名の件もそうだが、
全て、商売上の愛想であるのは明白)その瞬間で。


だから【現実】の"彼女"が変わりゆくのに付いて行くことが出来ないのだ。
固定されたイメージ像しか持たないから。それは過去なんだぞ!


本家ブログ画面向かって左側にある〔おーにっちゃんの良く見るサイト〕を観察すると、
大西秀宜君が「過去」に拘束され、全てが化石化しているのに気付くだろう。


特に"【AKB48】研究生総合スレ☆57"、"【AKB48】チームB応援スレ★28"がそうだ。


もう、"彼女"はAKBを卒業して事務所を変え、目標である女優への道を進んでいると言うのに、
未だに大西秀宜君はメンバー当時の像でしか"彼女"を見られない。


2つのスレタイはその証拠である。


大西秀宜君は駄々をこねて泣き喚いているだけなんだよ。"彼女"と周囲に取り残されて。


だから諦めろと言っている。脈はなく、敗北は決定的であり、
起死回生の機会は全くない!投降せよ!

プロフィール

HN:
動労東京
性別:
非公開

P R