忍者ブログ

動労東京ブログ

国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) 2016年6月1日結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の正規・非正規の労働者で組織する労働組合です。 全国・全世界の労働者とともに、国鉄1047名解雇撤回・外注化阻止・被曝労働絶対反対で闘います! 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階 電話 03-3845-7461 FAX 03-3845-7463

一介の私人である(だって派遣労働者やし)私に対する殺害予告が、動労東京ブログのコメント欄に来ましたよ

おはよう。

http://dorotokyo.edoblog.net/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE%E3%83%BB%E5%8B%95%E5%8A%B4%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%AE%E8%85%90%E6%95%97/%E3%80%90%E5%89%8D%E9%80%B2%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%8E%B2%E8%BC%89%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%91%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE%E3%81%AB%E5%8F%96%E6%9D%90%E3%81%8C%E6%9D%A5%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AF#comment

無題
日本にもオズワルドを殺害したジャック・ルビーのような殺し屋は居るのだろうか?
ジャックはダラス警察と親しい仲であったらしいが。
コメント編集2017/11/22(Wed.)NONAME



コレはもう、私に対する殺害予告と捉えてええよなあ?

この記事を書いた者は殺害される恐怖を覚えるに足るもんなあ?


・・・・・・・・・・・それで、もし仮に私が殺害されたとして、警視庁は「知りませんでした」なんて言えるか?

だって私は、警視庁公安部から、四六時中「見ているぞ」とインターネット上から書かれたり、私のPHSに電話されたりしたんやからな。


それで、私が殺されたところだけ「見てなかったぞ」というのは、警視庁、というか警察庁か、のほうで、イロイロとつじつまが合ってないよなあ。


警視庁公安部が私を見ていて、性善説的に考えて、なんか私に対して悪を働いているヤツらがいる!と思ったら、それには徹底抗戦するのが、ホンマの警視庁のやるべきことやねん。

けど、リアルの警視庁公安部は、「見ているぞ」とインターネット上から書いてきたり、私のPHSに電話してきたんやけど、
そのつじつまが合ってないことの重要性を、あらゆる党派のヤツらが主張できてない。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

陰謀論ベースの情報を提示されただけで"予告"なんて言ってしまう大西秀宜君。

>コレはもう、私に対する殺害予告と捉えてええよなあ?


"予告"なんかじゃないだろ。
単にJFK暗殺陰謀論を割と本気にしている者が仄めかし的に書いたんだろう。


ルビーは今でいう〔正義厨〕だったんだ。銃社会の米国だから拳銃と実弾使っただけで。
こいつの背後で操っていた存在は何もないのが事実。
"親しい仲"っていうのはただの集客活動の結果(ルビーは酒場を経営していた)だ。


NONAME君はこの分だと、同事件の多重狙撃説も信じているんじゃなかろうかね?
全て「貫通弾の跳弾によるもの」で説明できるのだが(失笑)


海兵隊員崩れの暗殺実行犯が使用したのは軍用小銃の払い下げ品と弾薬。
当然、FMJ(フルメタル・ジャケット)弾頭である。


この弾頭は簡単に変形しないよう、鉛(旧ソ連では鉛節約の為、軟鉄芯も入れていた)弾体の外側に
銅などを被せて製造されている。ハーグ陸戦条約って知ってる?


よって、人体を易々と貫通し、専用車内部の部材等で跳ね返った弾が負傷者を生んだ。
これが「貫通弾の跳弾」である。


まあ、現在はそうした弾頭でも弾薬自体の性能が向上し、
小口径高速化した結果、人体に命中すると内部で破砕する場合があるそうだが。


JFK暗殺事件の事例は、第1次・2次大戦型の軍用小銃弾ならではの結果だね。


>この記事を書いた者は殺害される恐怖を覚えるに足るもんなあ?

大西秀宜君風に校正しといてやる。
「このコメを書いた者は殺害される恐怖をワタシに与えるに足ると考えていたもんなあ?」だろ。


>・・・・・・・・・・・それで、もし仮に私が殺害されたとして、
>警視庁は「知りませんでした」なんて言えるか?


ただの跳ね上がりアンチだろ。いちいち軽挙妄動しているから色々やられんの。


>だって私は、警視庁公安部から、四六時中「見ているぞ」と
>インターネット上から書かれたり、私のPHSに電話されたりしたんやからな。


正しくは「自称"警視庁公安部"」だな。あの"けんま"と同じ。
屑連中が自身にとって異常だと判断した誰かを潰そうとやらかしている。

だが、屑自身の誰も、ルビーの様に凶器を用いて自らの手を汚そうとはしない卑怯者だ。


>それで、私が殺されたところだけ「見てなかったぞ」というのは、
>警視庁、というか警察庁か、のほうで、イロイロとつじつまが合ってないよなあ。


大西秀宜脳内幻影を具現化しようと画策している屑どもが居る。
おそらくは5ちゃん系の悪質アンチだ。


よって、本物は"「見てなかったぞ」"が成立しつじつまも合う。


>警視庁公安部が私を見ていて、性善説的に考えて、
>なんか私に対して悪を働いているヤツらがいる!と思ったら、
>それには徹底抗戦するのが、ホンマの警視庁のやるべきことやねん。


なんでだよ。闘っている相手に救いを求めるな。


武力紛争(戦争)では武装解除して投降し、捕虜になった場合なら、
前出の条約などにより、捕虜収容所にまとめられて終戦まで拘束されるものの、
一応は身の安全が保障される(ことになっている)が。


君はそうするのかい?"警視庁公安部(幻影)"との闘いをやめ、白旗上げて投降してみるの?


>けど、リアルの警視庁公安部は、「見ているぞ」とインターネット上から書いてきたり、
>私のPHSに電話してきたんやけど、
>そのつじつまが合ってないことの重要性を、あらゆる党派のヤツらが主張できてない。


つじつまは合っているじゃないか。全ては悪質アンチどものやらかした事なんだから。

プロフィール

HN:
動労東京
性別:
非公開

P R