忍者ブログ

動労東京ブログ

国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) 2016年6月1日結成。JR東日本・JR貨物とその関連会社の正規・非正規の労働者で組織する労働組合です。 全国・全世界の労働者とともに、国鉄1047名解雇撤回・外注化阻止・被曝労働絶対反対で闘います! 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階 電話 03-3845-7461 FAX 03-3845-7463

N700系新幹線車両の問題の本質は技術にあるのではない。機械の故障がどんどん悪い方向に向かうという基本を、JR各社の背広組が理解していなかったことが真因や。

たとえばこの記事を見てもええけど、こんなのわざわざ国土交通省の運輸安全委員会が考えなアカン事案ではない。


新幹線の台車亀裂トラブル、モーターと車軸がズレて異音か
吉田 勝 2017/12/13 14:40
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/121300325/?rt=nocnt

走行中の新幹線から異音がし、台車の割れなどの異常が見つかった。JR西日本旅客鉄道(JR西日本)によると、2017年12月11日の17時ごろ、名古屋駅にて「のぞみ34号」(博多駅13:33発、東京駅18:33着予定)の13号車の台車に、ギアボックス(歯車装置)への油付着などの異常が確認されたことから運転を取りやめた。

実は、最初の停車駅である小倉駅の発車時に、乗務員から7・8号車付近で焦げたような臭いがするとの申告があった。車掌が車内点検した他、岡山駅で車両保守担当者が乗り込んで、13・14号車間で「うなり音」を確認したという。しかし、「走行に支障するような音ではない」と判断し、そのまま運転を継続した。

ところが、京都駅付近にて車掌が、再び焦げたような異臭を認めたことから名古屋駅で点検。13号車の台車でギアボックス付近の油漏れが認められたため運転を取りやめた。さらに、同日夜に当該車両を名古屋車両所に移動させようとしたところ、モーターの回転を車輪に伝える継ぎ手の変色、台車枠の亀裂を確認したという。



今日デルタ航空が成田空港に緊急着陸したけれども

【速報】成田空港にデルタ航空機が緊急着陸
2017年12月14日 16:49
http://www.news24.jp/articles/2017/12/14/07380529.html


新幹線だって、山陽新幹線では時速300キロで走るんやし、東海道新幹線だって時速285キロで走るんやし、飛行機と同じで、何かあれば止まればいいんじゃなくて、時速300キロで止まろうとしたってめちゃくちゃ大勢が死ぬことだって想定される。

それを、JR西日本やJR東海の背広組のヤツらは認識してなかったということや。


私がJR東日本テクノハートTESSEIで働いていたとき、私は休日だかで見てなかったけれども、清掃員がドア開閉を知らせる側灯がひとつ壊れているのを発見して、それで東京駅から発車したE5系が上野駅で車両交換したことがあった。

それを発見した社員は表彰されとった。


けど、それだって、清掃員じゃなくて、JR東日本の乗務員が確認できんかったんやから、インシデントやわなあ。

けどそういうのも国土交通省は全部隠蔽してまう。


今回の問題はもういろいろとあり過ぎる。

JR西日本で乗務員の申告があったし、”うなり音”を確認したにもかかわらず、「問題なし」としたのも問題やし、JR東海だってそんな事象を受けて「いやそれおかしいやろ!」と言えんかったのはおかしい。

・・・・・・・けっきょくみんな背広組やねん。


私が、現場担当者になり代わって言うと、現場担当者がなんとなくおかしいというのは、自分らのカンでわかるねん。

だから、大学卒の背広組の上の者に申告したけれども、背広組は現場の実態を知らず、あくまでマニュアルで、たとえばN700系で管理している車両管理情報などをチェックして、問題がないと判断されたから問題がない、という発想に至ったハズやねん。


けど、そこに問題の核心がある。

そもそもシステムは、誤動作を考えて、0.01%しか起こらない不具合とかは「そこは乗務員が判断できる」とかいう理屈で、危険性を排除しとるねん。

なんたって私は、日立製作所時代に、鉄道の国際規格であるRAMS規格の本質とはなにか?についてめちゃくちゃ悩んだから、わかるよ。

それで、リスクアナリシスとかハザードアナリシスとか、いろいろと勝手に言葉を作って、その場合にはどう対応するか、とか、背広組は考えていた。


けど、背広組がどう考えようが、機械ってちょっとの故障がだんだん広まってく一方やねん。

たとえば柱の半分が崩壊したとすると、柱の残りの部分で、受け止めねばならない荷重は倍になるから、そりゃ設計上の応力を超えてしまって、破壊は促進してまうよなあ。

そんな状態が起こっているということを、JR西日本の背広組もJR東海の背広組も理解できんかった。

だからこんな事件が起こった。


いくらシステムでモニタリングしていようが、そのモニタリングの数値というのは、”氷山の一角”でしかない。

その氷山に表れない水面下で、氷山がどんだけ大きく成長しているか、それを、JR西日本の背広組もJR東海の背広組も理解できんかった、ただそれだけやないかなあ。


だって機械工学的に考えてさえ、異音を発見したら、その異音を出す部位に通常以上にかかっているのだから、もういますぐにも壊れると発想できんのはおかしいよ。

それは、会社は違うけど、JR東日本の、神田の電化柱倒壊事故にだって言えることや。


運輸安全委員会がどんな恣意的な結論を出そうが、問題の本質は、背広組が現場を理解しようとしてないねん。


それを主張したら、まあある意味中核派が主張する”階級闘争”に与すると思われそうやけど、”階級闘争”じゃないよなあ。


”階級闘争”は、概念としては正しいと思えるところもあるけれども、じゃあ背広組だからといって自分らは資本家階級と考えて働いているヤツらがいるかというと、そうじゃなくて、上司が言う通りに働こうとする、ただそれだけやないかなあ。


やっぱ、バカのカール・マルクスのクソジジイが言った、”階級闘争”という概念こそ粉砕しなければ、先はないよなあ。

ホンマにマルクスなんて、人類史上要らんことした人間のクズでしかないよなあ。


・・・・・・そうそう、カールおじさんってマルクスを揶揄したもんちゃう?

マルクスってガチで私は嫌いや。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

おーにっちゃん、安心してくれ。

山田太郎だか二郎だかはチビなんだろう?
警察官の受験資格が無いから、そいつは民間人だよ。


警察官(男性)
身長:160cm以上、体重:47kg以上、胸囲:78cm以上、視力:両目とも裸眼視力が0.6以上、または、矯正視力が1.0以上、色覚・聴力:警察官としての職務遂行に支障がないこと、その他:警察官としての職務遂行に支障のない身体的状態であること

無題

おーにっちゃんさあ

少年犯罪は怖いよなあ
限度を知らないからさあ
偶然見つけた人を数十回刺すなんて、大人じゃやらないよなあ
おーにっちゃんも、目をつけられないよう
変なツイートしない方がいいよなあ


少年「腕が疲れるまで刺した」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00023118-houdouk-soci

無題

何であれ、機械と言うものはいつか故障したり壊れたりするもんだ。
駄々こねて泣き喚いても修理の邪魔だぞ。不逞日本人大西秀宜よ。


清濁を併せ飲めない奴(ら)はこれだから困る。
人類は神じゃない。人の作りしものに完璧なんてない。近似が有るだけ。


だが、放射脳とか低脳リベラル&パヨクは完璧を求める。出来もしない完璧を。


自身を客観視してみれば明白なんだが、完璧な者などどこにもいない。
そうだと言い張る者がいたならそいつは嘘吐きだ。


技術だってそうだ。大西秀宜君の使っているPCや、
最近買った格安スマホに入っている基本ソフトは度々アップデートしているよな?


あれはな、基本ソフトのソースコード(プログラムの元)に
書き損じによる作動不良とか書き忘れによる弱点(脆弱性)が有ったからなんだよ。


そこで書き直しし、コンパイラ(プログラムを造るプログラム。翻訳ソフトみたいなもん。)に読み込ませて造った
「修正版プログラム」を配信して自動インストールする。


ハイテクったって、ソースコードは所詮、人間のプログラマたちが
高等数学を理解して特定の文法(「~言語」という)に従って書いているんだから。
そりゃ、間違いだってあるよな?すぐ修正すればいいんだよ。


鉄道関連での故障や不具合だって同じだ。


しかし、顔を真っ赤にして"糾弾"しているカスゴミ・低脳リベラル&パヨクにはこの事が解らない。
だから事故隠し・報告遅延が起こる。それは糾弾厨どものせいなんだぞ。考えろ。常敗狂人よ。

プロフィール

HN:
動労東京
性別:
非公開

P R